« Cakewalk by BandLab 8/14 更新 (意訳) | トップページ | iZotope Ozone 8 Elements 期間限定無料 »

2018/09/01

Skype for Desktop 8 【多重起動】

Classic Skype (Ver.7) を多重起動するためのコマンドラインオプション
/secondary】を、最新版 Skype 8 で使う方法

▼Windows 10 で確認した多重起動方法のメモ

メインアカウントで Skype を起動している状態で、下記手順で作成したショートカットを使ってサブアカウント用 Skype を起動すれば、多重起動が可能

Skype 8 のショートカットを作成
 ("C:\Program Files (x86)\Microsoft\Skype for Desktop\Skype.exe"
・ ショートカットのプロパティを開く
・ リンク先の最後に下記2つを必ずセットで追加
 【 --secondary】
 【 --datapath="データパス"】 省略不可

(2019/01/20 フォルダ指定例を少し簡略化修正しました)

データパスは、各自お好きな任意のフォルダで良さそうです。
通常、"C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Skype for Desktop" フォルダ内に生成されるような設定データ類が、セカンダリ起動後、設定したデータパス内に出来上がってました。
(私はわかりやすい様に Skype for Desktop 2 というフォルダ名にしました)

具体的には、ショートカットのリンク先を下記のように追記


"C:\Program Files (x86)\Microsoft\Skype for Desktop\Skype.exe" --secondary --datapath="C:\Users\貴方のユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Skype for Desktop 2"

データパス設定するフォルダは事前に作成しておいて下さい

フォルダ名やロケーションは好みで良さそうです
(極端な話 "D:\好きなフォルダ名" とか)

▼補足事項

ブログ表示フォントの関係でロケーション区切りが "\" と表示されてますが、実際は半角の""です。 (コピペすれば本来の¥になってると思います)

この手順による初回起動時、何故かチュートリアルが再起動して開始されましたが、1度チュートリアル完了したら2回目からは開始されませんでした。
(データパス内にデータが無いとチュートリアルが発動するようです)

管理者権限をもった Windows アカウントでしか試してませんので、うまくいかない場合は Windows アカウントに管理者権限を付与して試してみて下さい。 (もしくはデータパスのロケーションを変更してみて下さい)

3つ以上の同時起動も可能かどうかは試してませんが、それぞれに違うデータパスをセットすれば出来るそうです。 (まだ私は試してませんがw)

MS コミュニティで、Skype 8 のコマンドラインに関わる投稿はロックされているものが多く、Microsoft がコマンドラインの使用を良く思っていない可能性があるので、そのうち使えなくなったりするかもしれません…

念のため書きますが、Windows 以外の OS は実行ファイルの場所もデータパスも変わりますので、各自の環境に合わせて試してみてください。

|

« Cakewalk by BandLab 8/14 更新 (意訳) | トップページ | iZotope Ozone 8 Elements 期間限定無料 »

コメント

他サイト見てもできなくて、上記の方法でやってみたらできましたー!
感謝してます!

3つ目を起動しましたが、データパス変えなくても出来たので大丈夫だと思いました!
不都合がない限り…

投稿: ウミガメ | 2018/11/14 15:40

ウミガメさん、ご報告ありがとうございます。

やはり、3つ以上も可能だったのですね。
2つ目と3つ目でデータパスを共有しているが問題なさそうとの事ですので、憶測ですが、アカウントごとに別途データ生成されているのかもしれません。

ただ、生成されるデータ内容を吟味していないので、2つ目の設定が3つ目にも反映される等、怪しい動きをするようなら、追加起動するアカウントごとにデータパス設定した方が良いかもしれませんね。

投稿: HIBI | 2018/11/14 16:38

多重起動に悪戦苦闘してこのブログにたどり着きました。
私の環境では1つのアカウントごとにフォルダを1個ずつ用意して別々で起動することで安定しました。(同じフォルダを指定すると2つ目のアカウントが拒否されてサインアウトしました。)
Skype7が2019年1月7日時点で完全に使えなくなってしまい、Skype8に移行し困っていたところこの情報で助かりました。

投稿: ころ | 2019/01/08 00:15

ころさん、ご報告ありがとうございます。

やはり、アカウントごとにデータパス設定する必要がありそうですね。

何だかんだ Ver.7 が使えてたのですっかり忘れてましたが、たった今 Ver.7 立ち上げたら「アップグレード」と「終了」しかなくてグッタリしているところですw
Ver.8 の機能追加&改善はまだまだだと思うんですけどね…

投稿: HIBI | 2019/01/08 14:11

7.40がアップデートか終了かの二択を迫られるようになって藁にも縋る思いで試してみましたが、一瞬ウインドウがポップするだけで起動できません
最新版(8.34)ってこの方法出来なくなったんでしょうかね?

投稿: クロ | 2019/01/20 01:16

クロさん、こんにちは。

たった今、最新版(Ver.8.34)で試してみましたが多重起動出来るようです。
ユーザー名部分が間違っていないか、セカンダリ用フォルダ名が間違っていないか、セカンダリ用フォルダが適切な場所に作成されているか等、慎重に確認してみて下さい。
記事内の具体例を一旦メモ帳などにコピー&ペーストしてからそれを編集し、それをショートカットリンク先にコピー&ペーストするとミスが少ないかもしれません。

投稿: HIBI | 2019/01/20 02:37

返信ありがとうございます
1から記事をなぞって試してみましたが、やはり一瞬ウインドウがポップするだけで起動ができません
特別なことをした覚えはありませんが、私のPCの問題なのでしょうか?

投稿: クロ | 2019/01/20 04:02

連投失礼します
ちなみにデータパス内に設定ファイルは作成されているようです

投稿: クロ | 2019/01/20 04:16

クロさん、こんにちは。

設定ファイルが作成されているという事は、データパス設定などは成功して起動するところまでいっているようですね。
Skype 設定→全般で【Skype をバックグラウンドで起動する】が有効だと一瞬ウィンドウが見えた後消えますが、そういう事ではないですよね?
タスクトレイに2つ目の Skype アイコンはありませんか? (念のためタスクバー通知領域を確認して下さい。 隠れているいる場合もあるので全てのインジケーターを表示して確認して下さい)
また、初回起動時はチュートリアルが他のウィンドウに隠れて起動している場合もありますので余計なウィンドウを閉じて確認してみて下さい。

ちなみに、Skype を1つ起動するとタスクマネージャーには【Skype.exe *32】が4インスタンス(一時的に5の場合アリ)が現れ、セカンダリが起動していれば更に3インスタンス増えて合計7つ(一時的に8の場合アリ)が動いているはずなので確認してみて下さい。 (7つあれば起動はしている状態で、4つしかない場合、何らかの理由で起動していないか起動後終了してしまっている状態です)

以上、思いつく範囲で書いてみましたが、これ以上は実際クロさんのPCを見ないとわからないかもしれません…

投稿: HIBI | 2019/01/20 12:12

ご丁寧なお返事ありがとうございます
何が原因かはわかりませんが再インストール&再起動を何度か繰り返してみたところどうにか起動することができるようになりました
データパスの設定も一つで複数起動することが出来ました
ただ以前のVerではタスクバーに一つずつ並べることができたのが、今回のVerでは重ねて表示することしかできないのですね

投稿: クロ | 2019/01/20 15:48

クロさん、多重起動に成功したようで何よりです。

「タスクバーに並べる」というのが何を意味しているのかイマイチわかりませんが、ウィンドウを開いている時にタスクバーに表示されるボタンのことでしょうか? それの事でしたら、当方環境ではタスクバーに Skype が2つ並んでいます。 (ちなみに、ウィンドウ右上の×ボタンで閉じるとバックグラウンド動作になりタスクバーからボタンは消えます)
タスクバー設定のボタンの表示方法(ボタン結合の設定)によっても変わると思います。 (Windows 7 と 10 でも動作が違うかもしれません)
ちなみに、タスクバーに【ピン止め】という事でしたら、並べて複数は無理そうです。

投稿: HIBI | 2019/01/20 16:18

お返事ありがとうございます
当方環境ではタスクバーのボタンが重なって表示される様です(フォルダを複数開いたときの状態)
少々違和感はありますが使用する分には差支えがないので慣れていこうと思います
丁寧なご指導ありがとうございました

投稿: クロ | 2019/01/20 22:04

クロさん、どうも。

ボタンが結合されているようですね。
当方環境のタスクバーのボタン設定は【タスクバーがいっぱいの時に結合】です。 この設定で2つ並んでボタンが表示されています。 試しにタスクバーのボタン設定を【結合しない】にしてみて、それでも結合されてしまうのか確認してみるのも良いかと思います。

後、少々気になったのですが、前回のコメントで「データパスの設定も一つで複数起動することが出来ました」との事ですが、同じデータパスを異なるアカウントで共有しているという事でしょうか? もしそうでしたらデータフォルダを共有せず、アカウント毎に異なるデータパスを設定した方が安全だと思います。 (まさかとは思いますが、ボタンが重なってしまう原因になっている可能性も無くはないと思います)

投稿: HIBI | 2019/01/20 22:38

ありがとうございます
それぞれもう一度確認してみようと思います

投稿: クロ | 2019/01/21 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Skype for Desktop 8 【多重起動】:

« Cakewalk by BandLab 8/14 更新 (意訳) | トップページ | iZotope Ozone 8 Elements 期間限定無料 »