Cakewalk by BandLab 導入手順

Cbb_introduce

 Cakewalk by BandLab 導入手順 (完全無料)

  • BandLab アカウントの取得

 BandLab アカウントをお持ちでない場合(https://www.bandlab.com/sign-up)にアクセスして無料登録して下さい。(Google や Facebook アカウントでのコネクトは避けて下さい)
 Cakewalk アカウントをお持ちの場合、そちらに登録されているメールアドレスで BandLab アカウント登録する事をお勧めします。(これにより BandLab は以前の購入歴を確認できるため、将来的に Cakewalk ユーザーに対して何かしらの優遇措置が行われる可能性があるためです)

 このサイト自体は無料の音楽共有&コラボサイトで、Web ブラウザだけで作曲出来たりもしますし、スマホ用アプリ等も配布しています。(興味のない方は特に気にする必要はありません)

  • BandLab Assistant のダウンロード

 ダウンロードページ(https://www.bandlab.com/products/cakewalk)にて  Download  をクリックしてダウンロードして下さい。

  • インストール時の注意点

※ ここから先のインストール作業を行う際は、管理者権限を持つユーザーとして Windows システムにログインしている必要があります。(インストール後は、管理者権限を持たないユーザーでもプログラムを実行可能です)

※ ウイルス対策プログラムなどのシステム監視ソフトウェアがコンピューターにインストールされている場合、Cakewalk のインストールが完了するまでそれらを停止しておく必要があります。(インストール時、特定ファイルの書込みに失敗したり、Cakewalk の認証情報書込みに失敗してデモモードになったりする可能性があります)

※ 念のため、Windows タスクバーに表示されていない余分なアプリケーションも閉じておきましょう。

  • BandLab Assistant のインストール

 ダウンロードしたファイル(bandlab-assistant-windows-latest.exe)を起動して BandLab Assistant をインストールして下さい。

  • BandLab Assistant を起動してログイン

 初めて BandLab Assistant を起動すると、ログイン画面になっているので BandLab アカウントでログインして下さい。(Facebook や Google アカウントでログインしないで下さい)

Ba-login-window-2

  • Cakewalk by BandLab のインストール

 BandLab Assistant の【Apps】タブ - Cakewalk の  Install  をクリックするとダウンロードが開始され、ダウンロードが完了するとインストーラーが起動します。(Windows 10 標準のランサムウェアプロテクションがインストール邪魔する場合があるため、一旦オフにしておく方が良いかもしれません)

 旧 SONAR がインストールされている環境では SONAR の設定を引き継ぐ事が出来ます。仕様変更がなければ、その旨インストール中に尋ねられるはずです。ちなみに、旧 SONAR とは別アプリケーションとしてインストールされるので、Cakewalk by BandLab インストール後も旧 SONAR は起動可能です。(一部共有ファイルが最新版に差し替えられますが、基本的に問題にはならないと思います)

※ 旧 SONAR 製品は付属プラグインを利用出来る様にアンインストールせず必ず残してください

  • アドオンのインストール

 Apps タブ - Open ボタン右の下矢印をクリックして Install Add-ons... をクリックするとアドオン選択窓が開きますので、必要なものにチェック入れ  Install  して下さい。

Ba-addons

 Studio Instruments Suite(SONAR インストール済みなら不要)
 Drum Replacer(SONAR Platinum インストール済みなら不要)
 Melodyne 30日間試用版(製品版 Melodyne インストール済みなら不要)
 Theme Editor(テーマをエディットしないなら不要)

 付属音源やドラムリプレーサーに不具合が出た場合など、アドオンを一旦アンインストールする必要がある場合は、コントロールパネル【プログラムと機能】から該当プラグインを選択してアンインストールして下さい。(Cakewalk by BandLab 本体のアンインストールでは削除されません)

 ちなみに Melodyne 30日間試用版は試用期限が過ぎると当然編集機能が停止しますが、Melodyne プレイヤーとしては機能するので、それまでの編集結果を再生する事は可能なようです。(オーディオクリップをタイムラインにドロップしてテンポマップを自動作成する機能は Melodyne を利用するので、ライセンスを持っていない人もインストールして下さい

  • Cakewalk by BandLab の起動

 念のため初回だけは BandLab Assistant の【Apps】タブ - Open をクリックして起動して下さい。
(次回からはデスクトップに Cakewalk by BandLab のショートカットが出来ていると思うので、それで起動すれば OK です)

 Cakewalk by BandLab を起動したら、環境設定を開いて一通り設定を確認しましょう。但し、プロジェクトを開いていないと設定出来ない項目があるので、とりあえず適当な新規プロジェクトを開いた状態で設定して下さい。(環境設定は編集メニューから開くか、キーボードの【P】を押して下さい)

  • BandLab Assistant の終了と自動起動の停止

 基本的に Cakewalk by BandLab のアップデート時にしか使いませんので、左上歯車から設定に入り Quit で終了して構いません。(右上の × ボタンではタスクトレイに入るだけで終了しないので注意)

 また Sounds タブにある素材集を利用しないのであれば起動しておく意味がありませんので、左上歯車から設定に入り Launch on startupOFF にしておくとよいでしょう。
(でないと Windows 起動時に毎回 BandLab Assistant が無駄に起動してしまいます)



 トラブルシューティング 
  • インストール中にエラーなどで失敗する場合

 各種アンチウィルス系のアプリを一旦オフにして再インストールして下さい。
(一度アンインストールを実行しないと再インストール出来ないかもしれません)

 ファイアーウォールに特別な設定がされていないかも確認して下さい。

  • ダウンロードが進まない(途中で止まる)

 セキュリティーソフトやファイヤーウォールなどがダウンロードの邪魔をしていないか、一時的に停止するなどして確認して下さい。

 BandLab Assistant で Cakewalk by BandLab ダウンロード中「Downloading... 3/4」などのような状態で全然進まない場合、BandLab Assistant を管理者で実行して試し、それでも変化がない場合はアドオンのインストールはせず、まず Cakewalk by BandLab 本体だけをインストールしてみて下さい。それが成功したら、追加でアドオンにチェックを入れてインストールしてみて下さい。

  • Cakewalk by BandLab がデモモードになってしまう場合

 最新版 BandLab Assistant には「Refresh Activation」が追加されました。
(Apps タブ → Cakewalk Open ボタンの右にある下向矢印メニュー内)

以下は、過去の手順ですが記録として残しておきます。

 通常認証に失敗しているので Cakewalk by BandLab を終了し、BandLab Assistant を起動して左上歯車から設定に入り、一旦 Sign Out して BandLab Assistant を終了。再度 BandLab Assistant を起動して再ログイン後、BandLab Assistant の【Apps】タブ - Open をクリックして Cakewalk by BandLab を起動してみて下さい。

 それでも駄目な場合 BandLab Assistant を管理者として実行した状態で上記手順を実行してみて下さい。

 それでも改善されない場合は Cakewalk by BandLab と BandLab Assistant をアンインストールし、BandLab Assistant を再インストール後、BandLab Assistant を管理者として実行した状態で Cakewalk by BandLab をインストールしてみて下さい。
(Cakewalk by BandLab のインストール&アップデート時に認証情報の更新をする仕組みです)

 セキュリティーソフトの種類によっては、認証情報の書き込みを阻害する可能性がありますので、一時的にオフにした状態で上記手順を実行してみて下さい。

 管理者権限を持つユーザーとして Windows システムにログインしていない場合、普段 Cakewalk by BandLab を利用するユーザーに管理者権限を付与してから上記操作を試してみて下さい。
(管理者権限を持つユーザーとして Windows システムにログインした状態で Cakewalk by BandLab を通常起動するのが一番問題が起きづらいと思います)

  • VST プラグインのスキャンにかなり時間がかかる

 VstScan.exe(通常【C:\Program Files\Cakewalk\Shared Utilities】にあります)をセキュリティーソフトのリアルタイム監視で除外設定してみて下さい。または、プラグインフォルダ自体を監視対象から除外設定してみて下さい。(あまり除外設定を増やすとシステムのセキュリティが下がるので、除外設定は必要最低限で行い、効果の無かった除外設定は削除して元に戻しておきましょう)

  • プロジェクトの読み込みに相当時間がかかる

 プロジェクトで使用している音源の読み込みに時間がかかっている場合、セキュリティーソフトで対象音源サンプルライブラリデータの拡張子を除外設定するか、サンプルライブラリのデータフォルダ自体を除外設定してみて下さい。(効果が無い場合、追加した除外設定の削除を忘れないで下さい)



 オンラインヘルプ 

Cakewalk Online Help

こちらのサイトは、まだ英語のままですが Chrome ブラウザの右クリックメニューにある「日本語に翻訳」機能でも、十分理解可能だと思いますので活用して下さい。基本的な情報は全て記載されています。
翻訳に難がある場合、旧 SONAR のオンラインヘルプ(日本語)を参考にして下さい。新機能以外は共通です。

 オフラインヘルプ(PDF)

Cakewalk Reference Guide PDF

英語の PDF マニュアルをダウンロードして利用可能です。
各種ページへ文書内でリンクされているので英語がわかる方にはおすすめです。

 Cakewalk Forum(ユーザーフォーラム)

https://discuss.cakewalk.com/

知識豊富なユーザー(たまに Cakewalk 開発メンバー)が質問に答えてくれますので、ある程度英語が出来る方は質問する事で迅速な問題解決に繋がる事もありますし、Deals ではプラグインなどのセールやアップデート情報などが連日アップされているので気になる方はチェックしてみるのも良いと思います。(フォーラムに BandLab アカウントで Sign In する事でコメントなどの書込みが可能になり、未読マークなども現れるので読むのが楽になります)

 サポート問合せ先 

https://help.cakewalk.com/hc/en-us/requests/new

 こちらのページからサポートリクエストを送信できます。英語のみですが頼りになると思います。

 クラッシュダンプファイルや問題のあるプロジェクトファイル等を提出すれば、高確率で問題点を教えてくれますし、その原因が Cakewalk のバグなら高確率で次回アップデート時に修正されると思います。
(ファイルを提出する場合、圧縮したファイルを One Drive や Google Drive などのクラウドストレージにアップロードして共有 URL をサポートに知らせましょう)